記憶を10倍定着させる、私の仕事術(お気に入りの文房具とその使い方について)

ぼくはこれまで、色々な仕事術を試してきたが、どれもあまり定着することはなかった。しかし唯一、習慣として続いていることがある。それは他ならぬ、自分であみだした方法だ。大げさなものではないのだが、今日はそれを紹介しよう。 人生を変えた、私の仕事…

典型的な夜型人間であったぼくが、早起きを習慣にした方法

子供のころから早起きが苦手だった ぼくは早起きが苦手だ。 いや、訂正しよう。ぼくは早起きが苦手だった。 思えば、ぼくの寝坊癖は小学校の頃から始まっている。いつも母親に叩き起こされ、寝ぼけ眼で朝食のパンを口に運んでいた。しかし朝食などろくにとれ…

ブログを始めるにあたっての初心表明

ブログを始めるにあたっての初心表明 記事の投稿開始と前後してしまうが、今回はぼくがブログを始めた理由を書く。どういったきっかけでブログを始めたのか、また、どういったコンセプトで記事を書いていこうと思っているのか。現時点での考えをまとめておき…

学歴と就職、仕事ができるという事の関係について

会社人生と学歴 学歴ほど人生についてまわるものはあるだろうか?ぼくは、それなりの規模の企業で働いているが、否応なしに学歴を意識させられることがある。石を投げれば有名大卒にあたるような環境だ。上を見ればきりがなく、地方大出身は肩身が狭い。個人…

ぼくが部屋にテレビを置かない3つの理由  - 時間の有効活用と豊かな人生について考える-

テレビは娯楽の王様だ。昭和28年、TVがお茶の間に登場してから、今もその地位は揺らいでいない。内閣府の消費動向調査によると、TVの世帯普及率は98.1%で、世帯あたり平均2.2台のTVを保有している(2016年)。 しかし、ぼくは部屋にTVを置…